利益を出せるコンビニのフランチャイズとは

コンビニフランチャイズ 比較ランキング
NO.2
ローソン
知名度
5
/ 5点
加盟料
4
/ 5点
ロイヤリティ
3
/ 5点
NO.1
ミニストップ
知名度
4
/ 5点
加盟料
5
/ 5点
ロイヤリティ
5
/ 5点
NO.3
ファミリーマート
知名度
4
/ 5点
加盟料
4
/ 5点
ロイヤリティ
3
/ 5点

スリーエフ

首都圏をメインに展開するスリーエフのフランチャイズをご紹介。

“星より明るく、スリーエフ”が謳い文句

スリーエフのフランチャイズを検証旅行などすると、その土地にしかないコンビニを発見したりして驚くことがあります。中部地方ではサークルK・サンクスが異常に多いのに対して、関東ではよく見かけるのは「スリーエフ」でしょうか。

「スリーエフ」は富士スーパー(現在の富士シティオ)が経営母体になっているんです。完全に日本の「スーパー」から発足しているのですが、ファミマのように世界展開はしていません。

日本の首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)と、四国(高知・愛媛・徳島)(スリーエフ四国の経営)のみに店舗があります。

本部が神奈川県横浜市にあるので、地元の神奈川県でのシェアもあるようです。

≪スリーエフを他コンビニFCと比較≫

「スリーエフ」での独立はここをチェック!

スリーエフで独立開業する際、チェックしておきたいことをまとめてみました。

加盟者の条件と契約期間は?

  • Aタイプ…土地建物を用意できる人。契約期間は10年。
  • Cタイプ…23~55歳でご夫婦またはご家族2名で経営に従事できる人。契約期間は10年。

FC加盟料、加盟必要金の合計はいくら?

  • Aタイプ契約(土地をオーナー負担)…310万円(内訳:開店準備手数料157.5万円、研修費52.5万円、開店時出資金100万円)
  • Cタイプ契約(土地をフランチャイズ負担)…255万円(内訳:開店準備手数料52.5万円、研修費52.5万円、開店時出資金150万円)

※Aタイプ契約には、初期費用として土地・建物、内装設備、許認可申請費用が別途かかります。(詳細の記載はなし)

ロイヤリティ(加盟負担金)は、何パーセント?

  • 0~2,000千円未満 ― 45%
  • 2,000~3,000千円未満 ― 60%
  • 3,000千円以上 ― 70%

※Cタイプの場合。Aタイプはロイヤリティ33%。

教育制度は?

10日間の本部事前研修のほか、週2回程度、ストアカウンセラ-が店を訪問し継続的なアドバイスをします。

最低保障制度―加盟店総収入は?

  • 1,800万円(Cタイプ)
  • 2,000万円(Aタイプ)

Cタイプのロイヤリティの低さは魅力的です!

土地と建物を持っている首都圏のかたには、「スリーエフ」も魅力かもしれませんね。

土地建物なしのプランでは苦戦か?

土地建物なしのCプランでは、売上げの元設定が低い割に、ロイヤリティは他系列並み。最低保障も1800万円、人件費を差し引くと、本当に一家でギリギリやっていける程度の額にしかならないようです。これは、実際かなり厳しい数字だと思います。

これに対して、土地建物をお持ちのオーナーさんだと、特に協力者や専従者の規定はHP上には見あたりません。連帯保証人の規定すらないのです。

実際に説明を受けるまでは何とも言えないけれど、連帯保証人も専従者も必要ないとなると、土地建物の活用を考えているかたにはもってこい!そういうニーズで発展してきたのかも?と、勝手な勘ぐりを入れてしまいました。

なお、独立研修社員制度という独立支援制度があり、直営店で最長6カ月間、研修を受けながら独立できる制度もあります。そして、最大285万円の援助が受けられるのだとか。「スリーエフ」で独立を考えていらっしゃるかたには、検討の余地ありですね。

ページトップへ